R.A.O.Wの気まぐれ紀行

 
1
2
3
4
5
6
7
8
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


タブラと私

こんばんは。
今日は久々に肌寒い一日になりましたね。

近況報告をします。
丁度1ヶ月前、音楽仲間の烏賀陽氏からタブラという楽器を譲ってもらいました。
この楽器はインドの伝統的な打楽器でして、とても不思議で魅惑的な音色をしています。
「いつかはタブラに挑戦してみたい!!」とは前々から思っていたので、とても嬉しいプレゼントでした。

IMG_9182.jpg

しかし、演奏方法もかなり特殊な楽器のため一筋縄ではいきません。
習いに行かないと厳しいだろうな、、、と思いつつもとりあえずネットで色々調べて独学で練習を始めました。

そんな矢先、シタール奏者の北川知希くんからライブに誘われました。
今度やるライブで、自分には太鼓をやって欲しいとのこと。
数年前に彼と即興ライブをやった際にはジャンベを叩いたのですが、無謀にも今回はタブラで臨もうと決意しました。

まだろくに叩けない!! 基本も分からない!! それはそれは緊張しました。
先週末に行われたライブまでのわずかな時間で練習に励みました。

場所は埼玉県は越生にある「アートスペースおっぺ」
以前にもここに来た事があるんですが、もう3年以上前のような、、、

《地球維新 麻開き 2012》

5月12日(土)
トークと座談会
第1部 大麻取締法の問題点=大麻取締法の成り立ちと欠陥=
トーク  丸井 英弘(弁護士)
第2部 麻ふんどしと大麻取締法=戦後占領政策と伝統文化への締め付け=
トーク  中山 康直(縄文研究所長)

ライブ
Yae(半農半歌手・鴨川自然王国)
観音バンド(みんなで歌おう麻の歌)
北川知希(シタール)、R.A.O.W(タブラ)、山田まや(ベリーダンス)

5月13日(日)
トークと座談会 地球維新と麻ふんどし
トーク  中山 康直(縄文研究所長)

ライブ   みんなで踊ろう
ときがわ百姓ジャンベ広場(地元のアフリカン太鼓グループ)
観音バンド
上州ふんどし倶楽部

自分達は12日の出演でして、都合上2日目は参加できませんでした。
少ない滞在時間でしたが、出会った方々の暖かさに触れる事ができて、とても充実した一日となりました。
関係者の皆様、ありがとうございました!!

以下、当日のライブ模様です。







スポンサーサイト

テーマ : サイケデリック    ジャンル : 音楽


Comments

越生ですか、前に梅林を見に行きました。

なかなか愛くるしいデザインの楽器ですねヽ( ̄▽ ̄)ノ

どんな音がするのでしょう…

多分、動画を再生出来れば、聞けそうですが( ̄▽ ̄;)
Re: No title
>ぷりすさん
こんばんは。
越生はなかなか風情があって良い所ですよね。
今まで、旅というのは遠くへ行ったりするもんだと思っていたんですが、「埼玉だけでも広いなー!!」と年々感じている次第でございます。

Leave a Comment


Body

Profile

R.A.O.W

Author:R.A.O.W
a.k.a satorumagical a.k.a 中野 賢

Latest journals
Latest trackbacks
counter
tweet
FB
 
Search form
 
 
 
 
 
 
 

アクセスカウンター
出会いhttp://www.telanan.com/メル友