R.A.O.Wの気まぐれ紀行

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生Shpongle

こんばんは。久々のBlog更新です。
季節も変わって春ですね。

今月頭に「TWISTIVAL TOKYO」というイベントに遊びに新木場ageHaに行ってきました。

TWISTIVAL_TOKYO.jpg

《名門トランスレーベル「Twisted Records」から、Shpongle(シュポングル)、Hallucinogen(ハルシノジェン)、Prometheus(プロメテウス)が来日する「TWISTIVAL TOKYO」が2013年3月2日(土)に"ageHa@STUDIO COAST"にて開催されることが決定した。

HallucinogenことSimon Posford(サイモン・ポスフォード)が主宰する90年代トランスの黄金期を築き上げた「Twisted Records」の看板アーティストが3組揃って来日するという、ファンにとっては朗報と言える内容。テクノ、サイケロック、トランス、すべてのダンスミュージックファンに捧げる一夜限りの桃源郷となること間違いなしのオススメイベントだ。》
(以上、clubberiaのサイトから文章を引用)

そうそうたる面子。
中でもshpongleに対する個人的な思い入れはとても強くて、ここ5年くらいに出会ったアーティストの中ではベスト3に挙げられるのではないでしょうか、、、
トランス系のアーティストは基本的に好きなんですが、shpongleの音楽的背景の広さ、そしてセンスの良さ、カッコ良さはホントに抜きんでていると思います。
音源も何度聴いた事か、、、

ライブ当日。
色々なブースに行っては音や雰囲気を楽しみつつ、いよいよ午前2時過ぎに彼らの出番。

しょっぱなから想像を上回る凄さでした。
アナログとデジタルの黄金比率ブレンド。
自然に涙も溢れてきて、夢のような気分に。。。

今夜はYouTubeを見てあの日を思い出しています。
これは2008年にロンドンでやったライブらしいのですが、興味のある方は是非♪




スポンサーサイト

テーマ : サイケデリック    ジャンル : 音楽


Comments

Leave a Comment


Body

Profile

R.A.O.W

Author:R.A.O.W
a.k.a satorumagical a.k.a 中野 賢

Latest journals
Latest trackbacks
counter
tweet
FB
 
Search form
 
 
 
 
 
 
 

アクセスカウンター
出会いhttp://www.telanan.com/メル友
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。